bu-suke no bu

脱走犬との遭遇。

ー会社帰りのこと。

チャリで路地裏を帰っていると、首輪にリードをつけ
ズルズルと引きずりながら放浪しているゴールデンレトリバーに遭遇。
周りに飼い主らしき人はいない。
しばらく後をつけてみるもやはり飼い主さんはいない様子。

「きっとおウチから脱走してきたに違いない。」

鑑札もついてるしすごく人懐っこい。自らリードをくわえて渡してきます。
リードを受け取ると引っ張り合い開始!!力負けしそうです。
相方に☎で相談し、自宅下のマンションまで連れて帰ることに。
大型犬の散歩経験がない&チャリつきという不安を抱えながらの散歩でしたが
とってもいい子だったので暴走することもなくおウチまで連れて行けました。
b0191336_1461344.jpg

(わたしの手袋で遊ぶ子。ビリッビリです…)


警察に問い合わせると飼い主さんから届け出があったそうですぐ迎えにくることに。
「パトカーには乗せられないから…」と、
警察官のお兄さんが派出所まで歩いて連れて帰ってました。
引っ張られ気味に去ってゆくお兄さんがとても微笑ましかったです。
わんこよ、もう脱走しちゃダメだよ。
[PR]
by bu_suke | 2011-02-22 01:48 | ひとりごと