bu-suke no bu

はじめての歌舞伎

b0191336_2242894.jpg

『六月博多座大歌舞伎』を観てきました。
三つの演目があったんですが、とくに歌舞伎十八番のひとつ荒事狂言の『矢の根』は
ド派手な衣装に迫力ある動きでめっちゃおもしろかった!!

、、で、気になっていた事がひとつ。
せっかく歌舞伎を観るならかけ声を(○○や〜とか)言いたい!!と張り切っていた相方。
でも様子を見ている限りお客さんで言っている人はひとりもいない。
専門の方が前方でかすかに言ってるのが聞こえるくらい。
あ〜、この雰囲気なら言わないだろうと安心していたわけですが・・・

はい、相方のブログを観ている方はご存知のとおり言いやがりましたよ。
松本幸四郎が花道を去ってゆく瞬間に、口元に手を添え『こうらいや〜〜!!!!!!』
いやいやそりゃもう大音量・・・・
そして振り返り「俺ゆったったよ!!」と満足げな相方。。。。

前々からキャラクターの濃い人だとは思ってたけどさすがです。
うちの犬たちも色々やらかして飽きませんが、君はさらに上をゆくね。
「赤っ恥掻いたら教えてね」と友達に言われてたけど
恥ずかしかったのはどうやら隣にいた私だけだったようです。

歌舞伎は難しいと思ってたけど笑いたっぷりの芝居でとても面白かったです。
ただ休憩が全部で50分、終わった頃にはどっぷり疲れました。
[PR]
by bu_suke | 2011-06-05 22:52 | ひとりごと