bu-suke no bu

もへさんのリハビリ

肝が小さくビビリなもへじ。
「他犬が怖い=先にやらねば!!」と思考回路が直結している為口が出てしまう。
まずは噛ませない環境を作らねばと、やっと短頭種用のマズルガードを見つけ海外から取り寄せました。
しかしこのマズルガード…チョーイカツイノデス。。。

今回犬に理解のあるannyさんと皆の衆(愛犬たち)に協力してもらい
anny'sランでリハビリの第一歩を踏んでまいりました。

b0191336_15195383.jpg





お尻ががプリチーなもへさんですが前から見ると・・・

b0191336_1520722.jpg


ハンニバルー。
annyさんからは北斗の拳に出てきそうと言われました。

b0191336_1057127.jpg

↑↑↑UPはこんな感じ。

目元のところは柔らかい生地で出来ております。

マズルガードをしてるしフリーにしてみたのですが、
まぁ~~~~すごい。
なにもされてないのにまっしぐらに攻撃を仕掛けにいくわけですよ。特に自分より大きい犬。

b0191336_15213891.jpg


被害を受けた皆の衆。完全にドン引きです。
そりゃそうよ、いきなり攻撃されちゃたまらんよね。
Jam、ジェリー、ししまるじぃじ、本当にごめんなさい。

部屋にanny母さんが入ると

b0191336_15214958.jpg


「入れてくれ~~~、カァちゃん置いてかないでくれ~~~」

か、かわいすぎる♪

もへさんフリーは無理でしたが、ちょいと長めのリードで
とぉちゃんの指示が入るまでは落ち着けるようになりました。

b0191336_1522322.jpg


まずはこの状態になれるよう人間がコントロールしてあげる。
これが大事ですね。

他犬と一緒の空間を共有する機会を設け、人間側が落ち着かせてあげることが
もへじに最初にしてあげれることだと見えてきました。
自分から攻撃する必要はないと理解できるようになるまで時間はかかるだろうけどあきらめずに取り組もう。

協力していただいたannyさん、皆の衆。
本当にありがとうございました!!
また日没あたりにお邪魔させてください。

そしてもへさん、よく頑張ったねー。
帰ってからはどでーんと横になって疲れを癒すもへさんでした。
お疲れさまー。
[PR]
by bu_suke | 2013-07-08 15:45 | わんこ